産後は骨盤矯正をしましょう|産後半年が勝負

快適な睡眠を心掛けよう

睡眠

自分に合ったものを選ぶ

快適な睡眠にとって枕が占めるウエイトは大きいです。合わない物を使った所で睡眠不足になるだけです。しかり理想の枕は個人差があります。高さを決める場合、寝たときに首の位置が普通に立っている時と同じ位置にあるかどうかがポイントです。また睡眠時は平均して20回から30回ぐらい寝返りをすると言われています。横向きになった時は当然肩幅の分で高さが必要になるので、この時も理想的な位置になるかどうかも注意しましょう。また寝返り時は頭が移動しますので頭3つ分ぐらいの幅がある物を選んだほうが良いです。また理想の枕を選ぶ際には枕自体の素材も考慮に入れましょう。頭が必要以上に沈み込んだり中身が偏りがちな物は頭に余計な負担をかけるので実際に自分にとって楽な物を選ぶこともポイントになります。

人気のある枕とは

個人差の問題もありなかなか選びづらいですが、理想の枕として最近人気が高いのが高反発枕です。自然な寝返りをサポートする反発力により首のコリやそれに伴う背中の痛みや腰痛などの症状を防止する効果があります。また寝返りのしやすさは床ずれや体の一部分にのみ負荷が集中してしまうという弊害も起きませんので例えば朝起きたときに体が痛いなんて言うことも解消されます。フィット感については首をしっかり支えてくれる感覚があって安心感があります。また高反発枕は低反発の物に比べ通気性が良いので熱がこもることがありませんし、ダニのトラブルも防止出来て衛生的です。また使う素材も耐久性がある物が多くてヘタレにくく長く使えて経済的でもあります。まだマイナーな高反発枕ですが理想の枕として今後はさらに人気が高まると思います。