産後は骨盤矯正をしましょう|産後半年が勝負

快適な睡眠を心掛けよう

睡眠

理想の枕は基本的に個人差があり首の位置が自然な所に来るか、寝返りがしやすいかという点がポイントです。それらの問題を改善するものとして高反発枕が人気を集めてます。通気性も良く素材も耐久性があって長持ちして経済的だからです。

もっと見る

体の芯から温めてくれる

肩こり

遠赤外線には体の芯から温めるという効果があり、血行を良くすることで新陳代謝を高め様々な病気を予防する効果があるとして期待されています。遠赤外線には様々な健康効果が期待出来ますが、同じ赤外線でもコタツやヒーターは波長の短い赤外線なので同じような効果を得ることは出来ません。

もっと見る

女性が気になる体型

腰を抑える女性

産後に開いてしまうのが骨盤です。妊娠中に子どもが成長する過程でどうしても防ぐことができないのです。ですが、出産をしたらだんだんと元に戻ってくるのでそこまで心配する必要はないでしょう。しかし、出産前のようにしっかりと戻すには骨盤矯正などを行う必要があります。ではどういった方法で戻すことが可能なのでしょうか。女性の体は出産をしてから約半年の間に元に戻そうとする働きが出ます。ですので、産後半年が勝負になります。一番良い方法は産後すぐに骨盤ベルトをつけると効果が期待出来るようになります。この骨盤ベルトを付けることで、骨盤を引き締め、体型維持を行なうことが可能になります。

次に良い方法は、産褥体操であります。出産をすると出産した場所で体操のやり方などの用紙をくれるので無理しない程度に毎日少しずつ行っていくと骨盤が締まっていきます。それから、出産して一か月くらい経ち体調に異常がなく、医師の許可がでたらストレッチといった運動を行うことも重要です。それから骨盤ベルトと併用して、ガードルなども一緒に履くことによってより効果が現れると考えられます。また、整骨院や整体などに行き骨盤矯正をしてもらうことも良いでしょう。何回か通う必要はありますが、骨盤矯正を行えばよりきれいに体型を戻すこともできると思います。産後は体の状態があまり良くないときもあるので体の様子を見ながら骨盤矯正に行ったり、体操を行ったりすると良いと思います。

寝ている間にデトックス

脚

足裏シートは、体内の老廃物を排出してくれる便利なグッズです。寝る前に足の裏に貼るだけで、スッキリと目覚めることができます。冷え性やストレスが溜まっている人には、温感タイプのものがおすすめです。上手に利用して健康的な身体を作りましょう。

もっと見る